春夏ファッション2017~今年のレディース服のトレンドと人気アイテム

春夏ファッション人気アイテム

今年っぽいトレンドに乗ってるファッションアイテムの中から、実際に売れてるものをピックアップしてみました。

★春夏トップス

シフォンフリルトップス

袖レース柄スエット

取扱ショップGRL(グレイル)

シンプル無地で、コーディネートしやすいシフォンフリルトップス。

写真は、オフホワイトですが、このほかに、クリーム色っぽいアイボリーとネイビーがあります。

ドレープがかった生地で、ふわっとした肩のフリルが華やかな印象ですよね。

この夏、トレンドになってる透ける素材なので、中のインナーを透けさせて着るコーデに良さそうです。

※アイボリーとネイビーは、すぐに売れてしまったため、現在、再入荷待ち。

再入荷は、今のところ、7月頃の予定のようです。

 

ギンガムチェックシャツ

ギンガムチェックシャツ

取扱ショップGRL(グレイル)

2017年、レディース春夏ファッションのトレンド柄、ギンガムチェックの定番的なシャツ。

シャツとして着こなすのはもちろんのこと、上から羽織ったり、腰に巻いたり、肩に巻いたり…コーデのアクセントとしても使いやすいベーシックなギンガムチェック柄で人気になっています。

色は、濃い目のネイビー、赤に加えて、パステルカラーのブルーとピンクもあります。

 

dazzlin オフショルダートップス

dazzlin(ダズリン)ボーダー柄オフショルダートップス

取扱ショップランウェイチャンネル

鎖骨見せが出来るオフショルダートップスや、肩見せが出来る肩あきトップスなど…ヘルシーセクシーな路線は、今季のトレンドの一つです。

dazzlin(ダズリン)から出てる、このボーダー柄のオフショルダートップスは、胸まわりにフリルのような生地がついていて、レディな仕上がりになってます。

色は、ブラック(黒)×白、レッド(赤)×白の2色展開。

 

fifth スカラレーストップス

fifth(フィフス) スカラレーストップス

取扱ショップファッションウォーカー

繊細な刺繍レースで、絶妙な透け感を持つfifth(フィフス)のレーストップス

レースと言えば、10代、20代…っていう感じですが、インナーを白にすると、レース感が薄れ、大人可愛い雰囲気になります。

透けさせるインナーの色で印象が変わるので、カジュアルにも、ドレッシーにも使える便利な1枚。

 

★春夏ワンピース

襟付き配色ワンピース

配色の衿つきワンピース

取扱ショップGRL(グレイル)

配色衿だったり、刺繍入りだったり…衿付きアイテムも、今季、トレンドになってますよね。

GRL(グレイル)でも、クラシカルな雰囲気を漂わせた配色襟付きワンピースが人気になってます。

襟に違う配色が入るこのデザインは、クレリックシャツと呼ばれ、もともとは、1920年代のイギリスで大流行したデザインです。

フランスのリセエンヌスタイルにも通じるようなレトロな雰囲気を持ってますね。

 

BE RADIANCE レース×転写プリントワンピース

BE RADIANCE(ビー ラディエンス)レース×転写プリントワンピース

取扱ショップファッションウォーカー

ファッション雑誌などで、今季のトレンドとしてプッシュされてる花柄は「ダークトロピカル」と呼ばれるような濃い目の色合いのものが多いんですが、こんな感じの鮮やかな色合いの花柄ワンピースも、やっぱり売れてます。

BE RADIANCE(ビーラディエンス)から出てるこの「花柄ワンピース」は、カラフルな転写プリントもさることながら、ベースがレース生地になってるところがポイント。

レースで透けさせることが出来るので、インナーの色合いで微妙に表情を変えたり、レイヤードでいろいろな着こなしを楽しむことが出来ます。

 

★春夏ボトムス

ハイウエストスキニーデニムパンツ

ハイウエストスキニーデニムパンツ

取扱ショップGRL(グレイル)

今年は、クロップトトップスが流行ってるので、スカートでも、ショーパンでも、パンツでも…ボトムスは、ハイウエストが売れています。

短い丈のトップスに合わせると、脚が長く見えますもんね。

GRL(グレイル)から出てるこのパンツは、脚にピッタリとフィットしながらも、ストレッチ素材なので、とても履きやすくなってるタイプのデニムパンツです。

 

ギンガムハイウエストタイトスカート

ベルト付きギンガムハイウエストタイトスカート

取扱ショップGRL(グレイル)

2015年のトレンド柄、ギンガムチェックのタイトスカートです。

ベルト付きのハイウエストタイプ。

ショート丈じゃないトップスも、こういうスカートにインして着れば、今年っぽい着こなしになります。

 

LADYMADE ハイウエストスカート

LADYMADE(レディメイド)デニム風ストレッチハイウエストスカート

取扱ショップ渋谷109ファッション通販

こちらもハイウエストデザイン!LADYMADE(レディメイド)のデニム風ウエストタックスカート。

ボタンが4つ付いたハイウエストデザインが個性的で、着用すると、コルセット風にウエストの部分がキュッと締まって見えます。

Tシャツ、ブラウス、柄物のオフショルダーなどなど…トップスを変えて、いろんなコーデが楽しめることで人気になっています。

 

snidel オーガンジーフレアスカート

snidel(スナイデル) オーガンジーフレアスカート

取扱ショップファッションウォーカー

透け感のあるオーガンジー素材とフレアシルエット…今年のトレンドを2つも押さえたsnidel(スナイデル)のふんわりしたスカート。

写真で見るとシンプルですが、ウエスト部分がカシュクール風になってたり、サイドにボタンが付いてたり、ディテールに凝ったデザインです。

表面はオーガンジーの透ける素材ですが、裏地が付いてるので中まで透けないし、光の加減で微妙に違った表情を見せる透け感が楽しめます。

 

★春夏アウター

ギンガムチェックブルゾン

メッシュ切り替えギンガムチェックブルゾン

取扱ショップGRL(グレイル)

スカジャンっぽいデザインのギンガムチェック柄ブルゾン

流行りの柄を全面に使ってる上に、アームホールがメッシュ素材で、さらにトレンド感をプラスしています。

春っぽいパステルカラーのブルーとピンクに加えて、オフホワイトもあります。

 

バックロゴショートジャケット

バックロゴ(刺繍入り)ショートジャケッド

取扱ショップGRL(グレイル)

刺繍入りのバッグロゴが入ったショート丈ジャケット

流行りのスポーティースタイルを取り入れたデザインで、snidelやtity&coのバックロゴGジャンよりも、大胆に丈は短め。

ハイウエストのスカートやショーパンとかと相性が良さそう。

 

fifth マリンニットジャケット

バックロゴ(刺繍入り)ショートジャケッド

取扱ショップファッションウォーカー

マリンテイストのボーダー柄は、今季の春夏でもやっぱり人気!

fifth(フィフス)から出てる、このマリンジャケットは、全体的なフォルムが丸みをおびていて可愛らしく、何にでも合わせやすそうなデザインで人気になってます。

ノーカラーでVネック仕様、両サイドのポケットのほかに、胸にポケット口っぽい飾りが付いています。

 

FRAY I.D フレアートレンチコート

バックロゴ(刺繍入り)ショートジャケッド

取扱ショップファッションウォーカー

裾にかけてAライン的に広がっていくフレアシルエットは今季のトレンド。

春になると1枚は新調したくなってくるトレンチコートも、フレアシルエットが売れてます。

FRAY I.D(フレイアイディー)が投入して来たこのトレンチコートは、たっぷりとした生地と、ウエストのベルトが特徴的。

大きくリボン結びをすると、リボンの飾りを付けてるような感じになります。

 

 

 

レディースファッション春夏トレンド

2014年の春夏ファッションでは、淡い色のパステルカラーが人気

ミルキーカラー レディース春夏ファッション…特に春ファッションでは、毎年、パステルカラーが人気ですよね。

…とは言え、パステルカラーも、その年によって、微妙に流行りの色合いが異なります。

今年、トレンドになってるパステルカラーは、どんな感じの色合いなのでしょうか?

…この記事を読む

今年の春夏の素材のトレンドは「透ける」ヘルシーガーリー

ヘルシーガーリー 透けてないようで透けてる…ヘルシーにセクシーに魅せるヘルシーガーリーって?

花柄レース、メッシュ、オーガンジーなどなど…進化系シースルー素材が増えてます。

…この記事を読む

透け素材のスカートとショートパンツで ダブルボトムス コーデ

ダブルボトムス 最新のスタイルがどんどん登場する進化系の透け素材を活かしたダブルボトムスコーデが今年風。

海外コレクションを受けて、国内ブランドでも、いろんな素材の透けボトムスが登場してます。

…この記事を読む

ダークトロピカル!花柄、ボタニカル柄、リーフ柄にも濃い色が登場!

ダークトロピカル 華やかと言うよりも、艶やかに魅せるダークトロピカル柄の紹介。

今年は、春夏の軽やかさよりも、あえて重さを強調するプリント柄も登場しています。

…この記事を読む

リセエンヌスタイル!フランスの女子高生風ファッション

リセエンヌスタイル レトロな雰囲気の帽子に、台形っぽいスカート…クラシカルなフランス女子高生風のリセエンヌスタイル

1980年代にも流行りましたが、クラシカルスタイル復活の流れを受けて、今年、再び、注目を集めつつあります。

…この記事を読む

「レディース春夏ファッション2017」更新情報